ディスコグラフィーの一覧に戻るボタン

ホームレコーディング・デモ/タケカワユキヒデARCHIVE SERIES VOL.8

  • 「ホームレコーディング・デモ/タケカワユキヒデ ARCHIVE SERIES VOL.8」ブックレット表紙
  • 「ホームレコーディング・デモ/タケカワユキヒデ ARCHIVE SERIES VOL.8」ブックレット裏表紙
  • 「ホームレコーディング・デモ/タケカワユキヒデ ARCHIVE SERIES VOL.8」帯
  • 「ホームレコーディング・デモ/タケカワユキヒデ ARCHIVE SERIES VOL.8」バックインレイ

詳細データ

型番
GNT-030(TGCS-6636)
発売日
2011/4/27
価格
¥2,500
楽曲解説・監修
タケカワユキヒデ
ライナー解説
杉本博士(G-matics)
発売
G-matics
販売
diskunion
A&R
Hiroshi Sugimoto/Fuminori Koga(G-matics)
Art Direction & Designed by
Yoshihiro Usami(POOL)
Mastered by
George Mori
Special Thanks to
Kentaro Tokuhiro(DIAMOND HEAD), Yuki Takasaki(STUDIO-G), Shuichi Yoshizawa/Makiko Yamada(amenity inc)
帯のコピー
全てが初登場音源。タケカワユキヒデ本人所蔵、自宅録音デモテープ素材の商品化シリーズCD第8弾。
他のアーティスト、TV番組、CMソングとして制作された未発表曲を含む'78年の作品を収録。
帯の解説
「ひらけ!ポンキッキ」のテーマ楽曲、ゴダイゴの重要レパートリー「組曲:威風堂々」…海外CM用として制作された「TERCEL」、繊細なメロディで迫る「PRELUDE」はメロディの異なる複数のバージョンも同時収録。全曲英語詞作品。

解説

写真

ポンキッキといえばガチャピンとムック。ペギー葉山・ピンキラのパンチョ加賀美・はせさん治なども印象的だった。

ゴダイゴのタケカワユキヒデがレコーディングし、所蔵するデモテープから発売されているシリーズの第8弾。1978年8~12月に録音された素材ということだ。

ゴダイゴの代表曲から映画の主題歌になったものや、「ひらけ!ポンキッキ」で使用されたテーマソング、未発表曲などが収録されており、ファンには嬉しい内容となっている。

ザ・タイガースのメンバーだった加橋かつみが歌う「ひらけ!ポンキッキ」のテーマソング「青い空白い雲」「かもめが空を」は歴代の楽曲の中で最も長期間使用された曲である。ちなみに番組ではタケカワの名前がクレジットされていなかったらしい。

朱里エイコ本人の歌唱こそ収録されていないものの、朱里エイコが歌うことを想定して作られたもの、実際にCMで歌われたものの2曲がタケカワユキヒデによる歌唱で聴くことができる。

曲目紹介

  • HIGHER HIGHER

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • THREE WISHES

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • I WANNA TAKE YOU THERE

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • SEPARATE WAYS

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • AFTER THE RAIN

    作詞
    奈良橋陽子, 山川啓介
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • AFTER THE RAIN

    Another Version
    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • POW POW

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • TOUCH YOU, KISS YOU & HUG YOU

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • I'LL BE YOUR WOMAN, HONEY

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ

    「キタキツネ物語」や三菱電機のCMで共演が縁でタケカワユキヒデが朱里エイコにプレゼントしたもの。当時のアルバム「NICE TO BE SINGING」には収録されず未発表となっていたとのことだが、実際に朱里エイコが歌った音源があるのかどうかは不明。

    大人っぽい雰囲気の佳曲だが、映画「キタキツネ物語」のサウンドトラックですらレコード会社の契約の関係で牧ミユキの歌唱になっている時点で、何か強力なタイアップの動機でもなければレコード化は難しかったのではないだろうか。当の朱里エイコはこの頃完全にアメリカでのレコーディングに闘志を燃やしているし、私生活でも色々ゴタゴタしている時期でもあったし、なおさらである。

  • CHANGE UP

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ

    三菱電機のインテリア・エアコンのCMで朱里エイコとゴダイゴが共演した際に使用された曲。タケカワ自身がライナーに書いている通りかっこいいアップテンポな曲。

    こちらは前曲の「I'LL BE YOUR WOMAN, HONEY」と違い、今もどこかで音源が眠っていることだろう。

  • SUITE:PEACE (組曲:威風堂々)

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ, ミッキー吉野, Edward Elgar
  • PRELUDE

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • PRELUDE

    Another Version Type1
    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • PRELUDE

    Another Version Type2
    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • TERCEL

    Type1
    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • TERCEL

    Type2
    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • 「ひらけ!ポンキッキ」 OPENING THEME

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
  • 「ひらけ!ポンキッキ」 ENDING THEME

    作詞
    奈良橋陽子
    作曲
    タケカワユキヒデ
アイコン

この音源について。

このCDは国会図書館の新館1階にある音楽・映像資料室で聴くことができます。資料の利用には許可申請が必要です。また、ディスクユニオンAmazonなどから新品を入手することができます。(年現在)